受付時間
  • 8:30~11:00
  • 13:00~16:00
診療時間
  • 9:00~12:00
  • 14:00~17:00
休診日
第2土曜日、日曜日、祝日、年末年始 (12月30日〜1月3日)、盆休 (8月15日、16日)、創立記念日 (6月1日)
一般事業主行動計画

一般事業主行動計画

次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画

 職員が仕事と子育てを両立させることができ、職員全体が働きやすい環境をつくることによって、すべての職員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次の行動計画を策定する。

  1.  計画期間 2021年4月1日 から 2024年3月31日
  2.  内容
    目標 1 男性の育児休業取得促進
    <対策>
    ●2021年4月~ 制度周知用の資料作成と啓蒙の実施
    ●2022年10月~ 制度利用状況の把握と課題検討

    目標 2 子の看護休暇制度の利用促進
    <対策>
    ●2021年4月~ 利用が少ない同制度の再周知
    ●2022年4月~ 利用者による評価とニーズの分析・事例確認
    ●2023年4月~ 利用上の課題と規程の見直しの必要性を検討

    目標 3 年次有給休暇の取得の促進継続
    <対策>
    ●2021年4月~ 従前までの取得状況は良好であるが、コロナ禍による特別
           休暇等を適用する場合が増加しており、業務負担の増加や
           年次有休取得に支障となる可能性も考えられるため、当面
           の間、年次有給休暇の取得について見守っていく。

以上

女性活躍推進法に基づく行動計画
 

職員が活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のとおり行動計画を策定する。

  1.  計画期間:2021年4月1日 から 2024年3月31日
  2.  当法人の課題
      より良い職場環境づくりへの取り組みを行っているが、雇用管理区分別(職種別)の離職率の把握・分析を行っているが、職種により離職率の偏りが確認できる。新興感染症への対応による職員の精神的・労務的負担も懸念されるため、引き続き離職率の把握と分析を行い、性別、職種等による偏りのない働きやすい職場環境を構築する。
  3.  目標と取組内容・実施期間
    管理職に占める女性の割合を2%増やす。
    労働者の各月ごとの平均残業時間数等の労働時間(健康管理時間)を2%削減する。
     <取組内容>
    2021年4月~ 雇用管理区分項目の業務別による平均残業時間の状況把握と分析
    2022年4月~ 職場環境に関する問題点の洗い出し、改善事項の検討・決定
    2023年4月~ 改善事項の実行、離職状況の再調査と検証

女性活躍に関する情報公開について(2021年4月1日現在)
    管理職に占める女性労働者の割合:42.9%
    男女の平均継続年数の差異:男性10.2年 女性13.0年
以上

Top