石川県の民間病院 ドック健診・PET-CT・定位放射線治療「ノバリス」「ガンマナイフ」・ラジオ波治療・白内障・てんかん・結石治療は当院へ

076-252-2101
〒920-8621 石川県金沢市小坂町中83番地
現場スタッフの声:地域医療連携室

現場スタッフの声:地域医療連携室

地域医療連携室:M.Wさん(配属4年目)

平均的な1日の業務スケジュール

午  前 紹介患者受付、電子カルテへの紹介情報入力
午  後 紹介患者統計業務(紹介患者一覧の作成、返書管理)、翌日以降の紹介一覧の作成
随時業務 電話対応、他院受診調整、総合相談窓口対応など

この職種を選んだ理由、きっかけ

前の職種での医師とのコミュニケーションを活かし、患者さんや他医療機関とのパイプ役になれるのではないかと思い、地域医療連携室の異動を希望しました。

仕事にやりがいを感じる時

他施設から当院への受診または当院から他医療機関への受診調整を依頼され、患者さんがスムーズに受診できた時にやりがいを感じます。

患者さんとの関わりで印象に残っているエピソード

 医師より県外の病院へ入院の必要な特殊な検査を急ぎで依頼したいが、初めて紹介するため受診方法は不明との事で地域医療連携室に依頼されました。しかも、患者さんはご高齢の方で、公共交通機関での受診ということで、アクセス方法も解りやすく説明する必要がありました。先方の地域医療連携室の方に連絡して、初回の受診方法等を伺い患者さんに伝えたが、ようやく決まった受診日が大雨により北陸新幹線が不通となってしまい、運転再開を待ち、先方の地域医療連携室の方と何度も電話で状況を聞き、受診調整を行いました。

目指す将来像

 地域の医療機関と当院の医師の間でのパイプ役となり連携を密にし、強い信頼関係を築くことにより、地域住民への貢献に繋げたい。

Top