受付時間
  • 8:30~11:00
  • 13:00~16:00
診療時間
  • 9:00~12:00
  • 14:00~17:00
休診日
第2土曜日、日曜日、祝日、年末年始 (12月30日〜1月3日)、盆休 (8月15日、16日)、創立記念日 (6月1日)
新型コロナウイルス感染拡大・対策に伴う産婦人科からのお知らせ(R2/9/1更新)

新型コロナウイルス感染拡大・対策に伴う産婦人科からのお知らせ(R2/9/1更新)

2020/9/1

入院の面会禁止と分娩時の付き添いについて 当院は、入院患者さんの新型コロナウイルス感染防止対策のため、入院患者さんへの面会を禁止しております。そのため分娩時の付き添いも現在はできません。 詳しくは当院ホームページ上の新型コロナウイルス感染対策・面会禁止についてをご覧下さい。
 
■分娩時 現在、付き添いはできません。
■入院中 抵抗力が弱い赤ちゃんを守るため、入院中の赤ちゃんへの面会は、新生児室のガラス越しのみとさせていただきます。母児同室中の際にご家族が面会される場合は、必ず赤ちゃんを新生児室にお預けになってからご面会下さい。 退院時のお迎えは、面会の手続きをお済ませの上、病棟にお越し下さい。
■里帰り出産ご希望の方へ 日本産婦人科合同ガイドラインでは感染リスクを避けるため帰省分娩は推奨されておりません。以下のことに御留意していただき、対応させていただきます。 できるだけ妊娠早期に、電話で当科に里帰りの出産希望であることをお伝え下さい。 妊娠30週までに再度、産婦人科外来にお電話で問い合わせ下さい。妊娠32週までに、妊婦健診を在住地域で受け、すぐに里帰りをし、原則帰省先で2週間待機していただきます。2週間の待機期間がない場合の受診は、お断りさせていただく場合があります。 県外在住の配偶者、ご家族の面会は禁止させていただきます。
■発熱等がある場合(厚生労働省ホームページより)
  • 妊婦の方で、風邪症状や37.5度以上の発熱が2日間程度続く方、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合は、早めに帰国者・接触者相談センターにご相談下さい。
〈妊婦健診の受診について〉
    • 新型コロナウイルスに感染者と濃厚接触した方、ご家族に感染疑いのある方がおられる場合は、妊婦健診受診前に、かかりつけ産科医療機関に電話でご相談下さい。
    • 新型コロナウイルスに感染している可能性がある時は、妊婦健診受診を控えていただき、まずは帰国者・接触者相談センターに電話でご相談いただいた上で、かかりつけ産科医療機関にご相談下さい。
 
※2020.7.1現在 今後の状況に応じて変更になる可能性があります。
Top